役員紹介

◇代表社員:佐藤 栄太郎

 

経歴:
生命保険代理店を経て、自ら株、不動産、FX等の運用を開始。
投資以外にもアフィリエイト、物販による副業を学び、起業コンサルやセミナーにも着手。
自身のノウハウを活かし、TGK代表に就任。 

 

ご挨拶:
弊社にご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
超情報社会の昨今、情報を得る事は極めて容易になりました。
その半面、膨大な量の情報から取捨選択をする事が非常に難しくなっている現状です。
ただ私自身「知って良かった」と思える事もこの世の中には大量にありました。
ファイナンシャルプランニングとはその「知ってよかった」を教えることにあると思います。
お客様が求めている情報を正しくワンストップで提供できるよう、常に邁進してまいります。
 


◇流通事業部:古内 朝博

 

経歴 :
大手量販店スタッフで流通に関しての知識と経験を得る。
TGKの流通事業部にてその手腕を発揮し、業務執行だけでなく流通に関するセミナーの講師およびコンサルを担当。 

 

ご挨拶:
巷はありとあらゆる儲け話に溢れていますが・・・残念ながら楽して稼げるビジネスというものは存在しません。
稼ぐ方法は、リスクを取るか、労力使うかの二通りしかありません。
我々は、リスクを取るような方法をお伝えすることはできません。
しかし、少しの労力で誠実にコツコツと積み重ねていけば、100%確実に、誰でも稼げる極めて再現性の高いやり方は存在します。
その方法をわかりやすくお伝えするのが私の役目です。 

 


 

◇グローバルビジネス事業部:田波 典子

 

経歴 :
アメリカ・アリゾナ州にてキャリアを積み、現在は英会話コンサルタントとして活動
独自の経験による英会話習得方は分かりやすいと評判が良く、文法の学習を必要としない事から、英会話のハードルを下げる事に成功。 

現在ではBtoC、BtoBに囚われず活動の場を増やしている。

 

ご挨拶:
私は帰国子女でもバイリンガルでもありません。英語は普通に中学・高校で勉強しただけでした。なので、大人になってからの英語の再勉強には本当に苦労しました。渡米したのは25歳の時。

日本の中学・高校英語教育レベルからいきなり日本人が1人もいないアメリカの企業に放り込まれました。英語には苦労しました。

帰国子女でもバイリンガルでもない自分だからこそ教えられる英語があります。受験英語、英会話、TOEICどれを目指すかで勉強法は変わります。

目的にあった英語の学習法を実践する事が重要です。